1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 未分類
  4. » 火力計算講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

火力計算講座

メイプルストーリーのダメージ計算について詳しく書いてみようと思います。

基本的なステータス計算式は、

武器固有値×(メインステ×4+サブステ)×攻撃力÷100

このように求められます。
武器固有値とは、武器ごとに定められた数値で、細かい数値はwikiにて確認お願いします。
ドロップwiki

では、細かいダメージ計算はどうなっているかを見てみます。
計算式は

(武器固有値×((APを振ったメインステ×MH上昇率+装備やスキルによるメインステ上昇)×潜在によるメインステ%上昇+(APを振ったサブステ×MH上昇率+装備やスキル世によるサブステ上昇)×潜在によるサブステ%上昇)×(武器A+装備A+スキルA)×A%上昇+ステータス追加効果)×スキルダメージ×(総ダメ+ボスダメ)×実際ダメージ上昇×クリティカル倍率×(1-敵防御率×防御率無視)+追加ダメージ上昇効果

長すぎて分けわからないですねwww

もう少し簡単にしてみましょう。

(武器固有値×(メインステ×4+サブステ)×攻撃力×A%上昇+ステータス上昇効果)×スキルダメージ×総ダメ×実際ダメージ上昇×クリティカル倍率×防御率+追加ダメージ


では細かい解説を

①メイプルヒーロー(MH)について。
 MHは、APを振ったステータスのみに効果があり、MHの効果で上昇したステータスにも、潜在効果がかかる。
例)APをDEXに500振り、潜在DEXが120%の人がMH30(15%)を使用すると、装備でどれだけDEXが伸びていようと、500×0.15×(100+120)/100=165 よってDEXが165上昇する。



②ルミナス、カイザー、エンジェリックバスターのキャラ札について。
 この3つの職業のキャラ札によるステータス上昇には潜在効果が適応されない。
例)DEX4000 潜在%が200%のキャラにAB200LVのキャラ札を使った場合、
  潜在に関係がないので 4000+80=4080 DEX4080となる。



③攻撃力%について。
 攻撃力%は、モンスターブック、潜在、エコー・コダマ、アドバンスドダークオーラ等のスキル、パンダ魂のスキル等の合計値。
例)モンスターブックでA2% 潜在でA20% コダマでA4% ダークオーラでA20%の場合、
  2+20+4+20=46% 倍率は1.46倍となる。(計算式に入れる場合は(合計値+100)/100をすること。)



④パラディンのキャラ札効果について。
 PDのキャラ札効果キャラクターレベルあたり2の物理ステータス攻撃力上昇
 これは、上の式のステータス上昇効果の部分に入る。
 スキルダメージや、攻撃倍率、防御率等に影響される。
 ステータス最小及び最大に同じ数値が増加されるため、最小ダメージが最大ダメージの熟練度倍にならなくなる。



⑤総ダメについて。
 総ダメに入れらるものは、潜在の総ダメージ上昇、ボスダメージ、カンナのリンクスキル、多くの職業の総ダメ上昇系スキル。(表記は攻撃力となっていたり、ダメージ上昇と書かれていながらもA%だったりどちらでもない場合があるので注意。)
 また、ハイパースキルのダメージ上昇、上位スキルのパッシブ効果によるダメージ上昇、DSやカンナカイザーなどの◎◎強化系もすべてこの総ダメに加算される。

例1)ボスダメ100% 総ダメ50% のデーモンスレイヤー。
デーモンスラッシュを使った場合、(最終ダメージ上昇量 220%)が有るので、総ダメ部位は、
100+50+220 で370% 実際の倍率は4.7倍となる。
この時に注意するべきなのが、デーモンスラッシュを使う場合最初から総ダメが220%あるわけで、ボスダメ総ダメがついてない状態でも3.2倍のダメージが出ていることになり、
ボスダメ+総ダメで150%上昇したとしても、4.7÷3.2=1.46倍 46%しかダメージが増えないため、ボスダメの効果が発動していないと思われがちだが、実際は効果が弱く見えるだけで発動している。

例2)ボスダメ200%のメルセデスの場合
メルセデススキルエインシェントスピリットとスピリットフュージョンが総ダメ上昇のスキルの為、
総ダメ系は ボスダメ200%+スキル総ダメ45% 合計245%となる。
ただし、エインシェントスピリットやスピリットフュージョンは、ステータス値に影響するが、実際は総ダメとしてダメージ上昇するため、エインやスピリットフュージョンを利用していない状態のステータスに、総ダメ系を掛けたダメージが発生する。

例3)スキルダメージ上昇系。
メルセデスのストライクデュアルショット。
イシュタルのリングのパッシブ効果でダメージ上昇とあるが、これも総ダメとして含まれるので注意。
スキルダメージに足すのではなく、総ダメに加算

例4)ハイパースキル。
例3同様、ダメージ上昇系が総ダメとして加算されているので注意。


⑥カンナリンクについて。
カンナのリンクは、ステータス上では総ダメとも乗算されて居る為総ダメ系スキルでないと思われがちだが、実際ダメージ計算時には、総ダメとして換算されている。
よって、カンナリンクを付けている場合、ステータスを1.1で割ったのち、総ダメ系にカンナリンクの10%を足してダメージ計算をすると実際ダメージが求められる。


⑦実際ダメージ上昇スキル。
A%でもなく 総ダメ%でもなく、ダメージが上昇するスキルが一部存在する。
冒険家弓職のスピリットリンク、
エヴァンのゴーストレタリング
メカニックのアンプリ等



⑧クリティカル倍率について、
 クリティカル倍率は基本値が120~150のランダム。
 スキルや潜在によって上昇させることができるが、最小が最大を超えることはできない。
 クリ最小ダメージが155% クリ最大ダメージが150%の場合、
 クリ最小ダメージ150% クリ最大ダメージ150%となる。


⑨防御率について
防御率の計算式は、(1-敵防御率×(1-防御率無視の合計))となる。
70%の防御率の敵に100%ダメージを通すには100%の防御率無視が必要。
70%の敵相手なら70%あればよいわけではないので注意。
逆に160%のような敵相手でも100%あればダメージは100%通る。
例)敵防御率70% 60%の防御率無視ならば、
1-0.7*(1-0.6)=0.72 72%のダメージが通ることになる。


⑩追加ダメージ札
ヴァイパ―、ストライカー、強引な突進、アークメイジ氷、魔力暴風によるダメージ追加は、
ステータス上に反映されるが、実際は、スキル倍率等を掛けた後にダメージを加算するので注意。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://kennsyouwww.blog.fc2.com/tb.php/83-2a711439

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

プロフィール

xxxyuitoxxx

Author:xxxyuitoxxx

1日2回押してくれたら喜ぶかも?

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
13416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メイプルストーリー
1013位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。